ゆきの日記

気ままに書きます

〔12/26〕冬休み5日目:「軟禁」

朝9時から7時まで冬期講習とか、辛いですよ。

 

いや、辛いというか自分で選択したので当然ですけどね。

 

なんとか頑張っています、帰ってきてすぐ寝てで特に何も行動を起こしていないので書くことがありません。

 

生存報告という事で。それでは。

〔12/25〕冬休み4日目:「神さまのBirthday」

こんな日は「神さまのBirthday」を聴く他ありません。

 

遅れてのメリークリスマスです、何を祝うかと言えば微妙なラインなのですが、建前だけ。

 

さて、皆様のクリスマスソングと言えば何でしょう?

 

戦場のメリークリスマス」は毎年冬恒例ですね、何度聴いても悲しいような切ないような、儚さを感じます。

 

 

僕がオススメしたいのは、「いつか空に届いて」。

 

ガンダム界のクリスマスソングと名高いですね、ポケットの中の戦争、通称ポケ戦の主題歌です。

 

ニコニコ動画に、この曲を使用されたポケ戦のMAD作品があって、見る度に悲しくなります。

 

悲しくなるだけというと語弊がありますが、切なさ、教習を感じます、それと共にポケ戦が名作だったと実感します。

 

バーナード・ワイズマン伍長(准尉)に黙祷。

〔12/24〕冬休み3日目:「普通の土曜日」

ヌメリナイトという、太ったおっさんが延々と意味不明な話をするというイベントに参加してきました。

 

はっきり言って、内容がほぼ空っぽだったので昨晩なぜそこまで爆笑していたのか覚えていません。

 

あれ、なんでだっけ?何故僕はイデア論で笑っていたのだろうか?

 

ま、そんな事はいいんです、それより打ち上げのポテトが美味し過ぎてたくさん食べてました。

 

あとPatoコーラを狂ったように飲んでいました、18時から23時までほぼずっといましたね。

 

一人参戦になると思いきや、少しお話できる方と出会えて良かったです。

 

 

その後は友人達と借りている部屋でクリスマスパーティ。

 

リアルな人間の上下関係大富豪が最初にあったのですが面白かったです。

 

(セリフを書き起こしてみたけど伝わらなかったので割愛。)

 

 

真面目に将来について考えてみたり、低俗すぎるネタで爆笑していたり、終始楽しかったです。

 

楽しいクリスマスイブでした。