ゆきの日記

気ままに書きます

大学を訪ねて。

本日は興味の大学に訪れるという催しがあり、都内の適当な大学を訪ねてきました。


f:id:yuki-no-blog:20160712205105j:image
えーと、まずは東京大学
見せてもらいましょうか、東京大学の雰囲気とやらをという事で、1度は行ってみたかった場所です。


中には観光客が多く、生徒と観光客の区別がつきにくかったです。

さらに、歴史を感じる建物が多いのも印象深かったですねー。

因みに、東京大学には他の大学の2倍資金が当て振られているらしいです、それだけ期待されているという事の証でもあるんでしょうね。


f:id:yuki-no-blog:20160712212543j:image
これは安田講堂です、昔生徒が立てこもった、彼らは全共闘と言うらしいですが。

その通り、建物にはいくつも傷が付いていて、血痕が残っていたりととても生々しかったです。

学生運動が起こるということは、それだけ学生も物を考えていたのか、という事なんでしょうか。

詳しくはあまり知らないのでなんとも言い難いのですが・・・。

こういう大学に憧れがあります、行けるか行けないかはなんともな所がありますが。

少なくともモチベーションにはなりました。


追伸、今回画像をリサイズして1/3程の解像度にしてみました、どうでしょう。