ゆきの日記

気ままに書きます

〔8/21〕夏休み32日目:「ハマルエイガ」

最近映画をよく見ます。

今日は数少ない親友含め3人で「帰ってきたヒトラー」を見ました。


内容が風刺、ブラックジョーク、入り組んでいるのであまり詳しくは話しませんが、いい感じにブラックさが光ってて良かったです。

かの有名な、「ちくしょうめ!」「おっぱいぷるんぷるん」で有名な「ヒトラー最後の12日間」のパロディが途中に入っていて、劇場内では知る人ぞ大爆笑でしたね。

途中の「ユダヤ人がアウシュビッツ旅行に星一つの評価をしています」というブラックジョークは心に残っています。

さて、その後は秋葉原で舞台用照明の下調べをした後、懐かしい旧友から連絡が。

久しぶりにみんなで集まって遊ぶみたいなので顔を出しました、久しぶりに遊んで全力疾走、とても汗をかきました、昔に戻った気分です。

実は僕、結構足が速くなったのですが、昔は絶対に追い付けなかった足の速い子から追いかけられて逃げきれた時に、なんというか、深い感動を覚えました。

結局最後まで捕まらず、みんな飽きたみたいなので投降しましたが・・・。

そんなこんなで走って疲れた一日でした、うーんほんと疲れた・・・おやすみなさい。


追伸、タイトルは神メモパロです、カワルミライ、良い曲ですよね、シュタゲMADで知りました。